麦久保園紹介

ごあいさつ~ご利用社の満足をあ大切に~

麦久保園にある東屋麦久保園は、東京都の奥座敷、奥多摩から多摩川を下って程近い、秩父多摩国立公園の入り口に位置し、玉川上水の取り入れ口で桜の名所としても知られる”羽村の堰”を眼下に一望できる風光明媚なあきる野丘陵地にあります。

四季折々の風情と東京都のベッドタウンとしての機能がほど良く調和され、お年よりに健やかな余生を過ごして頂くのに大変恵まれた環境と言えます。

介護保険下で利用者のニーズも多様化していますが、私たちが開園以来、基本理念としてきたノーマライゼーションの考えに基づき、生活の場である地域、そして個々人の人格に依拠したサービスを提供して参ります。

サービスの質の向上には職員の努力の他に客観的な評価をして頂くことが必要です。サービスを提供する立場からだけでなく、受ける方の気持ちにどこまで近づけるか常に心していたいと思っております。